お電話でのお問合せはこちら 

main_title
main_image
院長紹介
 
院長 石塚 大輔
資格 整体師・整体師指導員
健康管理士一般指導員
好きな人物 上杉謙信 上杉鷹山
好きな言葉 「なせば成る」
 
師は故・大輪紀代志氏
大輪氏は書籍「腰痛解消!神の手を持つ12人」(現代書林)の中の一人にも選ばれています。
あいさつ
私の実家は祖父の代から鳶職を営んでいます。
私も跡を継ぐのが当たり前だと思っており、20歳の頃から家業に従事していました。

住宅の基礎工事をはじめ、外構工事・足場・解体・増改築・その他工事…
ずいぶん色々経験したと思います。
当時私も腰を痛めたことがあり、そのときは整体という言葉も知らず保険が適用される接骨院などに通っていましたが、一向に良くなる気配もありませんでした。

そのときの治療は腰に電気をかけて塗り薬と簡単なマッサージ。
素人ながら「これで良くなるのかしら?」と思っていたのを覚えています。
一向に良くならなかったので通院もやめ、腰の痛みは放置しながら仕事を続けていました。
このときにはまだ自分が整体師になるとは夢にも思っていませんでした。

あるとき、建設業に関わらず自分の視野を広げようとあるセミナーに参加。
そこで一人の人物と出会ったのが整体を始めるキッカケとなります。
そこで出会ったのが、今は亡き私の師でした。

専門学校時代 ほとんど教えてもらった覚え無し

師と出会ったときにも整体という言葉すら知らなかった私ですが、師の考え方や人柄に共鳴し、師の運営する整体専門学校に入学。

師はとても厳しく学校ではいつも気は抜けませんでした。
言葉では教えてもらえず「見て覚えろ!」という教え方で、皆ついていくのに必死だったと思います。
しかし職人だった私にはこの教え方がとても性に合っていたように感じます。
なぜなら仕事では1度見たものができないとよく怒られていましたから…(見たことがなくてもできないと怒られていましたが…)。
教えてもらったことはありませんでしたが「見せてください」とお願いすると師は黙ってやってみせてくれました。
職人気質な方だったのだと思います。

さらに授業中、私の悪かった腰も治して頂いたこともありました。
1分くらいの施術でしたがあまりに腰が軽くなり驚いたことを覚えています。
単純ですが、「整体ってすごいんだなぁ!」というのがそのときの正直な気持ちで、「これだけの効果が出せるなら腰痛の人なんかいなくなっちゃうな」とも思い、さらなるモチベーションの向上にもなりました。

そのおかげか覚えの早さはダントツで先輩たちをどんどん追い越し、技術的には全校生徒の中でトップだったと自負しています。
そして入学して一年半後には昼は仕事、夜と休日は学校、さらに空いている時間で施術もするようになりました。今でもその頃からの患者さんに私は育ててもらっています。
師はすでに他界されましたが、技術だけでなく心術も教わり、今でもその時のノートを懐かしく読み返し気を引き締め直しています。

 たくさんのご縁があって現在がある

接骨院での勤務経験を経て、現在では整体一本に絞り自宅にて施術院を運営。
たくさんのご縁と皆様のお気持ちに支えられて運営できるようになったと思っております。
そして、この文章を読んで頂いているあなたとのご縁も大切にしたいと思っております。

これからも来ていただいている皆様への責任としてどこよりも高い結果を出し続け、また気楽に通える明るくフレンドリーな施術院を目指していきます。

これからも温かいお付き合いをよろしくお願い致します。



お得情報
お得情報

ホーム
上へ

MENU
当院独自の内臓療法
施術料金
当院までの地図
改善例(肩こり、腰痛)
改善例(椎間板ヘルニア、坐骨神経痛)
改善例(首こり、背部痛、膝痛など)
症状別原因(肩こり・腰痛・ヘルニア・五十肩)
登校拒否
うつ・心身症
婦人科系疾患(生理痛、不妊)
院長紹介
初めての方へ
よくあるご質問

友人に教える
お問合せ

オーラウェーブ療術院
携帯アクセス解析
このサイトは携帯電話向けサイトです。
携帯電話でご覧ください。